門川大作OFFICIAL

活動日記

2021.12.06
京都・日本の宝!コロナ禍で厳しい伝統産業を力強く支え、未来に向け発展へ!「京都市伝統産業技術功労者、未来の名匠」合同 表彰・認証式典。12名の技術功労者、10名の未来の名匠の皆さんを表彰・認定させていただきました。

この道一筋!伝統産業の振興に献身され、後継者の育成にもご尽力、業界の継承発展に寄与された匠・技術者の皆さんを表彰する「技術功労者」顕彰制度。
この度、吉田かほる様(西陣織)、岡本英人様(西陣織)、北村博史様、(西陣織)、江口春夫様(京鹿の子絞)、平岡眞治様(京友禅)、金岡利修様(京友禅)、田伏裕一様(京石工芸品)、伊藤毅様(京焼・清水焼)、山本玄郎様(京仏具)、髙嶋孝夫様 (京扇子)、池西實様(京漬物)、森下恒二様(清酒)の12名を表彰。
また、匠の技を未来に継承するとともに、今後の伝統産業界を牽引する担い手育成のため京都で活躍する伝統産業中堅技術者を認定する「未来の名匠」認定制度。
この度、村上香苗様(西陣織)、奥野むつみ様(京友禅)、小西歩様(京仏壇・京仏具)、林侑子様(京焼・清水焼)、内藤康博様(京表具)、高屋雄次様(京印章)、松本明様(清酒)、奥村将司様(清酒)、栗塚芳恵様(珠数)、中村佳之様(京こま) を認定。
京都・日本の宝である伝統産業は、コロナ禍で厳しい状況にありますが、その伝統と高い技術、魅力的な製品は世界での評価も確実に高まっており、国内でも再認識・評価されています。改めて伝統産業を支え、未来に向け創造的に取り組まれる皆さんに敬意と感謝。
交流会ではお一人お一人の奥深いお言葉に改めて感銘!。皆さんを先頭に これからも京都の誇り、伝統産業の振興・発展に力を尽くし、持続可能な社会の実現へ、共々に努力してまいります。皆さんの益々のご活躍を祈念。深謝。


今月の記事

アーカイブ