門川大作OFFICIAL

活動日記

2016.12.21
文化庁の京都への全面移転へ向け、市役所の全庁体制での準備「第3回文化庁移転推進会議」を開催

文化庁の移転へ向けては国レベルで!、府市をはじめオール京都で!、更に、市役所全庁挙げて準備。先日19日に国の「文化庁移転協議会」が開催。今後の新たな文化行政の拠点の一つになる地域文化創生本部(仮称)の場所が東山区に。また、本格移転箇所の候補地も4箇所に絞られ、来夏には国によって決められます。引き続き、オール京都で、先行移転の成功、全面的移転の確実・円滑な実現を目指し、受入れ態勢の整備、移転に向けた機運の醸成等に全力投球。
特に、文化と、産業、観光、ひとづくり、まちづくり、福祉、教育、子育て支援…あらゆる施策を融合するとともに、衣食住を含めた暮らしの文化の継承、創造、発信などを通じ、文化の力で日本を元気に!また、文化庁と共に、来年の「東アジア文化都市」の成功に向け、全庁体制での取組を進めることを確認。全国の地方創生を牽引し「文化芸術立国」実現のため、引き続きオール京都で全力投球!誓い合いました。