門川大作OFFICIAL

活動日記

2022.09.03
松尾大社八朔祭・女神輿やまぶき会、25周年!今年はウクライナから避難してこられた学生さんも担ぎ手としてご参加!感激です!伝統を大切にしつつ、新たな女神輿の文化を創造されてきた福澤萌菜会長はじめ女神輿やまぶき会の皆さん、偉大です。田中田鶴子奉行、生嶌經和 宮司はじめ松尾大社の皆さんに心から敬意と感謝。

毎年、9月第1日曜日に、五穀豊穣と風雨安寧、家内安全などを願い、執り行われる松尾大社の伝統の「八朔祭」。その一環で行われている女神輿巡幸はすっかり新たな伝統として定着!ただ、コロナ禍で自粛も。今年は八朔祭の宵宮である本日厳かに巡幸。
小学生から熟年の方まで心を一つに、祈りを込めて神輿を担がれる皆さんのお姿に感激!3年ぶりの勇壮かつ華やかな女神輿に元気を頂きました。お祭りは地域の絆の象徴と改めて実感!


今月の記事

アーカイブ