門川大作OFFICIAL

活動日記

2022.10.09
祝・師籍60周年! 京都、日本の誇り!日本を代表する尺八奏者・三好芫山師籍60周年記念公演・祝賀会。京都コンサートホールで和の祭典!芫山先生ご一門の清芫社 第50回公演や、芫山先生と大谷祥子先生らが日本で初めて立ち上げられた本格的な邦楽アンサンブル「みやこ風韻」の第10回記念公演も。感激です。長きにわたり尺八の神髄を追求し、普及・発展と後継者の育成に尽くされ、京都、日本の文化芸術の振興に多大なご貢献。改めて敬意と感謝。

芫山先生は幼少期から長きにわたり世界中でご活躍。1983年には尺八界最高の称号である「竹琳軒」を允許。数々の名誉ある賞を受賞され、昨年には京都市芸術振興賞をご受賞。
私も芫山先生と大谷祥子先生が中心となって結成された邦楽アンサンブル「みやこ風韻」の応援団長を務めるなど、深いご縁が。
コロナ禍とウクライナへのロシア軍の侵略で世界は分断の危機、そんな時こそ、人々の心を潤し平和を希求させる文化芸術の役割は重要。
芫山先生はじめ皆さんと共々に、伝統文化・伝統芸能の継承・発展に全力を尽くすことを改めて決意。芫山先生の今後ますますのご活躍を心から祈念!


今月の記事

アーカイブ