門川大作OFFICIAL

活動日記

2016.12.26
東京から奈良市へ駆け付けました。「東アジア文化都市2016」奈良市クロージング式典に参加、来年京都市が引き継ぎます。

文化の力で日中韓、東アジアの平和を!3年前から日中韓・3ヵ国の共同事業として、文化庁の所管で各都市が選ばれ実施。横浜市、新潟市に継いで今年は奈良市。1年間、様々な創造的な事業をご展開。中国・波寧市、韓国・済州道との多彩な文化交流も。奈良はシルクロードの終着点として世界との交流の中で栄えた文化都市。社寺での現代美術、平城京での舞台公演など、歴史、文化を生かしたお取組とも。そして、それらの成果を引き継ぐのが京都市。来年2月から11月まで、日中韓の文化芸術交流による相互理解と連帯感の形成を促進!中国は長沙市、韓国は大邱広域市で開催。しっかり交流します。成功に向けオール京都、更に文化庁、外務省、経済産業省の参画も得て本格的に準備を進めているところ。また、これまでの「東アジア文化都市」12都市、 再来年の候補都市3都市(日本は金沢市)、ASEAN文化都市4都市の合計19都市による「東アジア文化サミット」を初開催!日中韓の文化大臣会合も京都で!文化を通じて全国を元気にすると共に、東アジアの都市間交流で友好と平和に貢献していくことを改めて決意しました。