門川大作OFFICIAL

活動日記

2016.05.03
3,500名の剣士の皆さんが一堂に! 明治から続く武徳殿での第112回全日本剣道演武大会。

日本最古の演武場であり、武道の聖地である「武徳殿」(京都市武道センター内)で開催の全日本剣道演武大会。年々盛んに!3,500名を越える剣士のご出場。磨き上げられた心技体による見事な演武。凛とした姿勢。私も身が引き締まります。又、居合道も拝見。文字通り「真剣」です。こうした武道の大会が開催出来るのは京都の誇り。文化庁の京都移転も踏まえ、精神文化の拠点都市・京都の果たすべき役割を改めて実感。全日本剣道連盟 張富士夫会長、京都府剣道連盟 伊吹文明会長をはじめ、関係者に心から敬意と感謝。