門川大作OFFICIAL

活動日記

2022.11.06
ウィズコロナ下、ボーイスカウト活動に懸命!顧問を務める地元のボーイスカウト京都第7団の「育成会総会」へ(@金光教烏丸教会)。第7団はビーバー隊・カブ隊・ボーイ隊・ベンチャー隊・ローバー隊と、それぞれが活発!コロナ禍の下、感染防止に留意して子どもたちの成長へ、創造的にご挑戦!ご尽力の皆さんに心から敬意と感謝。

ウィズコロナ社会の下、様々な制約を受ける中、大変なご苦労をいただいてます。全国的に隊員数が減少傾向の中、京都第7団はほぼ維持。偉大です。改めて敬意と感謝。
この第7団の顧問、そしてガール第1団も含めた育成組織「セコイア」の委員を長年務め、学ばせてもらってます、私もかつては講習等に参加。今もその時の学びが役立ってます。(市長就任以降は「顧問」職で具体的なお役に立ててません。)私の子どもたちもスカウト活動でお育ていただきました。また、立命館大学のローバースカウトの育成会長、京都ボーイスカウト振興会理事長も拝命。
長引くコロナ禍や少子化など様々な課題がありますが、課題を克服し、活動の更なる発展、子どもたちの健全育成に力を尽くす決意を新たに。


今月の記事

アーカイブ