門川大作OFFICIAL

活動日記

2022.11.11
文化庁の京都移転まで5か月!指定都市市長会シンポジウム in 京都 ~文化庁京都移転記念~「新たな価値を創造する文化の力」(@二条城香雲亭からオンライン配信)。都倉俊一 文化庁長官による「文化芸術立国への実現に向けて」をテーマとした基調講演での力強いお話に感銘!また、名和晃平さん、藤本翔さんのお話も実に創造的!感激です。「文化庁が京都に移転して良かった!」と全国の皆さんに感じていただけるよう、地元・京都としても更に努力します。

文化庁の京都移転を記念し、地域の価値を高める文化の力、文化と経済の融合による地方創生についての市民理解を深めるため、指定都市市長会が京都市との共催でご開催。
都倉長官の基調講演後には、同志社大学 河島伸子 教授がモデレーターを務められ、彫刻家・名和晃平さん、(株)Casie 藤本翔 CEOと私によるパネルディスカッション。実に有意義で充実の内容!
いよいよ文化庁が京都に。日本の文化行政が新たなステージへ!オール京都で、そして文化庁はじめ全国津々浦々の方々との連携を深めながら、文化の力で日本を元気に!あらゆる社会課題の解決、SDGsの達成にも貢献へ!全力を尽くすことを改めて決意。ご尽力の皆さんに敬意と感謝。


今月の記事

アーカイブ