門川大作OFFICIAL

活動日記

2022.11.19
セルギー・コルスンスキー駐日ウクライナ特命全権大使、御令室らがご入洛。姉妹都市・キーウ市をはじめウクライナへの支援、京都市への避難者の市民ぐるみでの支援の状況をご説明、引き続き全力で取り組む決意をお伝えしました。深く感謝され、京都市民の皆さまに「おおきに!感激です。」との言葉。 また、昨年12月に京都・キエフ姉妹都市50周年を記念し、宝が池公園子どもの楽園に植樹したキエフ市のシンボル「マロニエの木」を前に、ウクライナの一日も早い平和回復を願い、心を一つに!連携を深めることを誓い合いました。

マロニエの木を鑑賞後、陰陽流拳法空手術道宗本部で空手道をご視察。コルスンスキー大使は合気道がご趣味!元気いっぱいの子どもたちとも交流いただき、ロシア軍の侵略で厳しい日々の中、心和むひと時!喜ばれました。
ロシアのウクライナ侵略から早9か月。戦争終結に向けた道筋が全く見えない状況が続きますが、引き続き、市民ぐるみで支援に取り組むことを改めて決意!


今月の記事

アーカイブ