門川大作OFFICIAL

活動日記

2022.12.02
パナソニックオペレーショナルエクセレンス(株) 山家正嗣 関西支店長、橋本文隆 京都営業所長、門林悟史さんらがお越しに。パナソニックグループの中長期戦略で「地球環境問題の解決への貢献 Panasonic GREEN IMPACT」を掲げ、脱炭素の取り組みにもご尽力。2050年CO2ゼロ、そしてSDGsの達成へ!共々に!

パナソニックの分社化により、幅広い分野における高度な専門人材が集う会社として本年4月に設立され、様々な領域で多彩な事業をご展開。脱炭素はじめ社会課題解決につながる新たなビジネスの創出等にも志高く取り組まれてます。心強いです。
これからも市民・事業者の皆さんと共々に、2050年CO2ゼロへ、まちのいたるところで脱炭素化の取り組みを展開していく「脱炭素ドミノ」を京都から引き起こし、将来世代が夢を描ける豊かな京都を実現していく決意を新たに。皆さんに敬意。


今月の記事

アーカイブ