門川大作OFFICIAL

活動日記

2022.12.02
皆さんと共々に9年連続待機児童ゼロ!質の高い保育の実践!「京都市日本保育協会例会 叙勲表彰者等祝賀会」。児童の受入数の拡大や保育の質の向上など幅広い子育て支援にご尽力いただいている河原善雄 会長はじめ皆さんに敬意と感謝。叙勲受章者や各種の功労表彰者の方々を参加者全員でお祝いしました。

子どもたちを「社会の宝」として、日々ご尽力の日保協の皆さん。長引くコロナ禍の下、子どもたちを感染させない、自分たちも感染しないとの強い想いでご献身。また、創意工夫を凝らしていただきながら、子どもたちの健やかな成長と豊かな学びにご尽力。
日保協さんの多大のご尽力もあり保育所等は新たな児童受入枠を確保。小学校入学前児童に占める保育所等利用児童の割合は過去最高の53.9%に!大都市の中で第1位!改めて深謝。
京都市としても、独自で15億円を投じることで保育料は国基準より3割安く、子育て世帯の負担を軽減。また、保育士の処遇・給与は全国平均の1.3倍、保育士の配置も国基準の3割増と保育の質も確保するなど、京都市の子育て支援の取り組みは全国トップ水準!
引き続き、皆さんと共々に「京都で子育てしてよかった」「京都で生まれ育ってよかった」と心から実感していただけるまちづくりに邁進します。


今月の記事

アーカイブ