門川大作OFFICIAL

活動日記

2022.12.08
誰一人取り残さない!金戒光明寺で行われている「くろ谷 子ども食堂」をお訪ねしました。美味しいご飯を楽しみながら笑顔いっぱいの子どもたち、ご家族に元気を頂きました。ご尽力の皆さんの「地域の子どもは地域で育む」という想いと実践に心から敬意。

くろ谷 子ども食堂は、昨年3月から金戒光明寺の職員有志の皆さん「こころばかりの会」伊藤代表、赤尾様らが多くの方々と連携され運営。子どもへの文化体験も!また、(株)プーゼフルールさんからテーブルフラワー、スター食堂(株)さんからすき焼き用小鍋、丸永(株)さんから牛肉、総合支援学校で児童生徒が育てられた野菜、食育に関する講演などの温かいご支援も。頭が下がります。
子ども食堂をはじめとする子どもの居場所は、子どもが安心して過ごす居場所、そして地域の大人や社会とつながることができる居場所として非常に重要な役割を担っていただいてます。尊いお取り組みにご尽力の皆さんに深謝。これからも地域で子どもたちを育む京都の発展へ、共々に!


今月の記事

アーカイブ