門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2017.01.04
【続き】各団体のトップリーダーの皆さんと新年のご挨拶・懇談 共々に京都と日本の未来のため全力を尽くします

世界人権問題研究センター(大谷理事長、坂元所長ら)、京都青果合同㈱(内田会長ら)、京都銀行(土井頭取、仲常務、尾池部長ら)、京都ステーションセンター(株)(押川社長、水田専務ら)、京都駅ビル開発㈱(矢吹会長ら)、京都府建築士会(衛藤会長ら)、私立病院協会(清水会長ら)、ビルメンテナンス協会(花田会長ら)、京阪ホールディングス(加藤社長ら)、京北自治振興会(久保会長ら)、京都京北ふるさと公社(石浦理事長ら)、京北商工会(矢谷会長ら)、上桂川漁業協同組合(下畑組合長ら)、京都府薬剤師会(川勝会長ら)、京都信用保証協会(麻生理事長、森井副理事長ら)、保健協議会(村井会長ら)、日本保育協会(河原会長ら)、児童館学童連盟(山手会長ら)、保育園連盟(片岡理事長ら)、KBS京都(千代社長ら)、FM京都(杉本社長ら)、寺田バレエスクール(高尾校長ら)、ユーシン精機(小谷社長ら)はじめ、多くの方々がお越しくださいました。深謝。
私が不在でお会いできなかった方々にはご無礼。皆様と、情報・目標・使命感を共有し、更に行動も共有し、共々に希望に満ちた、より良い京都のまちづくりに全力投球します。