門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2017.01.14
駅伝100周年!都大路を駆け抜ける皆さんのご健闘を祈念 第35回皇后盃全国都道府県対抗女子駅伝 開会式、明日、雪が心配ですが、京都市建設局・土木事務所など走路の安全確保へ全力を尽くします。@新装のロームシアター京都に選手の皆さんの笑顔が一杯!嬉しいです。

1917年、三条大橋から東京・上野恩寵公園に至る500キロをたすきで結んだ『東海道駅伝徒歩競走』大会。これが駅伝の始まりです。今年は駅伝100周年。京都では50年前に男子高校駅伝が始まり、女子高校駅伝、全国女子駅伝、小学生の大文字駅伝、車いす駅伝、更に京都マラソンでもペア駅伝を開催!と大変な駅伝人気。この女子駅伝でもこれまで数多くのドラマを生み出し、野口みずきさん、高橋尚子さんなど、世界に羽ばたくトップアスリートを輩出。記念すべき大会で、世界へ飛躍するアスリートが誕生することを楽しみにしています。日本陸上競技連盟、京都陸上競技協会、NHK、京都新聞をはじめ関係者の皆さん、多くのボランティアの方々に心から敬意と感謝。