門川大作OFFICIAL

活動日記

2016.10.04
宮川町喜久屋 駒井靖司 代表がお越しに。関西IBMユーザー研究会の実行委員、京都鴨川ライオンズクラブでもご活躍。

京都の伝統文化やおもてなしの魅力が凝縮されている「花街」。日本の宝です。 京都市の無形文化遺産に選定。しかし、舞妓さんになる希望者が減少傾向。三味線・鼓・笛などの邦楽や日本舞踊などに触れる機会が減っている子どもたちに伝統技能を見てもらおうと、『子どもたちを「京おどり」に招く会』の開催などにご尽力。感謝。また、元IBM社員で、ユーザー研究会の実行委員でも。来年5月、京都国際会館で「連綿とつながる伝統と文化、新たなるJapanへの挑戦」をテーマに23年ぶりの京都でのシンポジウムを開催。ご案内を頂戴しました。千年を超える歴史を誇る京都に息づく伝統や文化を感じ、明るい未来を予感させる、先進のテクノロジーやイノベーションの数々を体感できる大会。これからも皆さんと共々に、「花街の文化」をはじめ伝統の発信と先端産業の更なる発展に努めてまいります。