門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2017.02.13
教育課題をみんなで語り、実践!京都教育懇話会 発足10年!今年のメインテーマは「文化力と人づくり」

日本の未来と人づくりのために、堀場厚 会長を先頭に、教育関係者、経済界、小中高校、大学、行政、地域、NPOなどオール京都で取り組んでいる「京都教育懇話会」。
「グローバル新時代を切り開くカギは文化力~文化庁移転×京都×次世代育成~」と題した、近藤誠一 元文化庁長官の含蓄のある素晴らしい講演に感銘。大きな変動を見せる世界情勢の中、日本、世界の持続可能な社会の実現に向け、京都の千年を越える都市の理想、理念、暮らしの美学、生き方の哲学を世界に発信していくことが重要!昨年、文化庁の京都への全面的な移転が決定。今週18日からは「東アジア文化都市」が開幕。11月まで、多彩な行事が~。日中韓、ASEANとの文化交流によって東アジア、世界の平和に貢献してまいります。
また、地道な「まちづくり」は「ひとづくり」からを改めて実感。新年度の「こども若者はぐくみ局」の創設を機に、京都の脈々と受け継がれてきた子どもを社会の宝として育む「はぐくみ文化」を大切に、更に発信していくことを改めて決意。深謝。