門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2017.02.17
世界的なアーティストの写真展「京都グラフィー」、今年は記念すべき第5回!テーマ「LOVE/愛」。仲西代表らがお越しに。協賛会社ののBMW中山マネージャーらもご一緒に。

昨年は、新装のロームシアター京都、京都市美術館、無名舎、建仁寺、長江家住宅など歴史と文化芸術のまち・京都ならではの会場を舞台に開催。8万8千人ものご鑑賞で大成功!多くの民間企業の協賛で開催されてます。今年から協賛社に環境問題に取り組む視点でBMWさんがご参画。新たな電気自動車(車両の95%がリサイクル素材。また45分の充電で390キロメートル走行)の本市での活用についてご提案。「DO YOU KYOTO?」を合言葉に環境にやさしい取組として電気自動車の普及に取り組む本市。電気自動車は、環境先進都市・京都にふさわしい乗り物。皆さんと連携し、エコカーの普及に努めます。