門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2017.02.21
シンガポールからポンティアック・ランド・グループ クウィー・ウェイ・リン氏、イヴァン・クウィー氏、日本ハイアット 横山健一郎氏がご来庁。

シンガポール、バンコク、上海やドイツ、メキシコ、カリブなど世界中でカペラ・ホテル等の最高級ホテルの開発を手掛けているポンティアック・ランド・グループから、ホテル開発のため、責任者のお二人が京都をご視察に。
泊まってこそ京都!京都の魅力は泊まっていただいてこそ感じられますが、この間、宿泊施設の不足が深刻に。このため、昨年、「宿泊施設誘致拡大方針」を策定し、新たな宿泊施設の誘致に努めています。観光の質の向上を目指す京都市にとって、京都の地元の方々はもとより、国内外からの上質なホテルの進出は、京都全体の向上につながると確信。もちろん、千年を超え京都に息づく文化、伝統、景観、自然を生かすことが大前提です。特に、北山杉、京焼・清水焼、きものをはじめ京都の伝統産業品や食文化の魅力についてお伝えしました。