門川大作OFFICIAL

活動日記

2016.05.11
スマホを活用し、市民ぐるみで道路・河川・公園等を維持管理 「みっけ隊アプリ」の本格運用開始!記者会見。是非とも登録下さい!

約3600kmの道路、市内380河川のうち340の河川、906の公園、2900近い橋を京都市は維持・管理してます。8つの土木事務所、2つのみどり管理事務所では、市民の皆さんから情報提供を頂きながら、日々パトロールして維持管理。そこで、市民の皆さんとより良く管理するために、市民の皆さまに「みっけ隊」として登録頂き、道路等の損傷箇所をより迅速・的確に投稿いただけるスマホ用アプリを市民参加で開発。明日12日から全市で運用開始。
損傷箇所の連絡だけでなく、地域に根差した除草・清掃活動などの自主活動を共有し活動の輪を広げる「わたしがやりました!」市から「ミッション」としてみっけ隊の皆さんに調査協力をお願いする双方向での活用も想定。
より一層、市民の皆さまと連携し安心・安全なまちづくりを進めます!