門川大作OFFICIAL

活動日記

2016.10.13
今井裕之氏、日下部雅生氏「相違の鏡像展」@万華鏡ミュージアムを拝見、今井先生がご解説、深謝。

金石造形作家・今井裕之先生、京都市立芸術大学 日下部雅生 准教授の二人展。
巧みな染織による多彩な文様。水晶や鉱石の持つ魅力が存分に引き出された独創的な造形美。自然の美しさを見事に作品に生かされる感性、技に感動です。万華鏡の作品も感動です。敬意と感謝。今井先生は 東京芸大で学ばれ、宮田文化庁長官に直接指導を受けられ今も深い交流。文化庁の先行移転も決定。万華鏡ミュージアムも様々なサテライト機能を果たす上で重要。引き続き、多くの人に感動を届けるため全国に発信してまいります。伊藤館長にも感謝。