門川大作OFFICIAL

活動日記

2016.10.21
都道府県・指定都市教育委員研究協議会でパネルディスカッションに参加。

都道府県、指定都市で新しく選任された教育委員の皆様ら(ベテランの委員も含む)を対象に、教育委員の役割や教育をめぐる課題・動向についての理解を深め、教育に資することを目的とし文科省が実施。
本日は「教育委員として果たすべき役割」をテーマにしたパネルディスカッションのパネラーとしてお伺い。
「現場力×地域力×親力+教育委員会力で教育改革!」と題して、首長の立場から見た教育委員会、総合教育会議等教育委員会との連携を通じて取り組みたいことなどについて発表させていただいた後、松川禮子氏、金本正武氏、今田忠彦氏と共に、いじめ・自殺や災害対応など迅速な危機管理体制の構築、教育委員会会議の活性化に向けた、教育委員と教育長の役割などについて熱心に議論。教育委員の皆さんも熱心にお聞きいただき、質疑応答も。私にとっても有意義で、機会を与えていただき感謝。