門川大作OFFICIAL

活動日記

2016.10.27
野田広 元本市保健政策監(厚生労働省からご就任)現 佐賀県健康福祉部理事)がご来庁、久々に懇談。

平成13年から平成16年まで、医師として、本市の保健政策監を務めていただき、SARS等の感染症対策等の先頭に立ち、市民のいのちと健康を守る取組を力強く推進いただきました。
国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所長、国立水俣病総合研究センター所長、北海道厚生局長などをご歴任。佐賀県知事に請われて、この度、県の健康福祉部理事にご就任。地域医療構想、地域包括ケアなどの重要課題にご奮闘。京都をこよなく愛され、今も交流してます。深謝。益々のご活躍を祈念。