門川大作OFFICIAL

活動日記

2016.10.29
「京都大学ジュニアキャンパス2016」中学生の真剣な眼差し、的確な質問、それにお答えの京大の先生方。素晴らしいです。平成17年、京都大学の高い志でスタートして頂いきました。当時、私は教育長で感激でした。全国的にも先駆的なお取組を長年継続いただき敬意と感謝。

京都大学の地域連携事業として、京都の中学生に向けた授業「ジュニアキャンパス」を開催。講義形式の授業はもとより、演習形式の少人数によるゼミや実際の研究室で研究や議論を体験できる貴重な機会。
小山田耕二教授の特別講義(「科学とはなんだろう?」)を聴講する中学生の皆さんの真剣な様子と輝く瞳が心強い限りです。開催にご尽力の高見茂 教育学部長をはじめとする京都大学の皆様に改めて深謝。