門川大作OFFICIAL

活動日記

2016.10.29
母校への深い愛情に頭が下がる思いです 「洛陽京工会総会」で講演

明治19年創立、日本初の公立工業高校としての伝統を誇る京都市立洛陽工業高校の卒業生で活動されている同窓会「洛陽京工会」。昨年節目となる130周年を迎えた洛陽工業高校。今春、その伝統を引き継ぎ、伏見工業高校と共に、京都工学院高校が創設、新たな前進です。そして、来年度、在校生と含め京都工学院高校へ学び舎を移します。
熱気に溢れる会場の中、皆さんの母校に対する深い愛情を実感。毎年お伺いしていますが、今年は、洛陽工の歴史と京都のまちづくりについて講演させていただきました。京都はもとより日本の文化、ものづくりを支え、素晴らしい担い手を輩出。また近年、大学進学者も増えてますが、就職希望者ら14年間連続100%内定達成!、等々輝かしい成果を誇る実践。敬服です。若い同窓生の方も多数参加され、偉大な先輩と話される姿も最高です。着実に引き継がれている「洛陽スピリット」。心強い限りです。