門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2017.03.07
京都・日本の国際会議などMICEの拠点「国立京都国際会館」理事会

全国唯一の国立の国際会議場。昨年50周年。京都議定書の誕生はじめ、数多く成果!、MICE都市・京都の誇り・拠点です。法により京都市が委託を受け「公益財団法・国立京都国際会館(稲盛和夫理事長)にて運営いただいています。この間、耐震補強も完成。更に、政府のご英断で、国交省により、5,000人の多目的ホールを目指し、まずは2,500人規模のホール建設がスタート。来年6月の完成に向け順調に進んでいます。京都の伝統産業、文化、匠の技を生かした「京都らしい設え」の実現など、これからもしっかり連携。本京都はもとより日本のMICE戦略に貢献できるよう努力します。稲盛和夫 理事長はじめご尽力の皆さんに敬意と感謝。