門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2017.03.09
京都・プラハ姉妹都市提携20周年記念式典・歓迎夕食会を開催! 京都迎賓館のご高配で本市単独での歓迎行事は初めてです。また、プラハ市長の着物姿が最高でした!

津田議長、曽我副議長、立命館長田理事長、大蔵流狂言師 茂山七五三さんらと共に、記念式典と歓迎夕食会。
記念式典では、昨年のプラハ訪問の際、カレル大学との共同コンサートを開いた立命館大コーラス団「メンネルコール」による合唱で歓迎!そして、姉妹都市20周年を機に、今後30周年、40周年…と、両市で更なる友好・親善の進展を誓う宣言文に調印しました。また、立命大・カレル大の「大学間協定締結意向書」も。大学間の交流を一層深められます。
歓迎夕食会では、アドリアナ・クルナーチョヴァー市長(着物姿がとても素敵!大変お似合いです!)らに趣向を凝らした和食(木乃婦・高橋氏)や芸舞妓の舞、京都・日本の伝統をご堪能頂くとともに、文化芸術の振興、景観、自然、環境の保全と活用、観光振興、大学交流など多くのことを語り合いました。両国・両市に更なる友情の輪が広がるよう、共々に一層努力していくことを誓い合いました。