門川大作OFFICIAL

活動日記

2017.03.17
携帯電話の危険性を子ども達にご指導!「携帯電話市民インストラクター」の11名の皆さんと「第97回おむすびミーティグ」

子どもたちの健全育成のため、子どもたちが利用する「携帯電話・インターネット」をはじめとする電子メディアに関係する様々な課題の解決に向けた啓発活動等をボランティアで主体的に実践する「携帯電話市民インストラクター」の皆さん。懇意にさせて頂いてるPTAのOBの皆さんらがご活躍。子どもが使用する携帯電話への適切なフィルタリング設定の導入促進の義務・強化、有害情報を排除する社会的機運の向上、保護者・子どもへの携帯電話の危険性の周知・モラル指導の強化・徹底などに地道に取り組んでいただいております。
子どもたちによる、携帯電話・スマホ・パソコンでのいじめや誹謗中傷、依存など、インターネットをめぐる問題に対する皆さんのお取組は、誠に心強い限り。
子どもを社会の宝として大切に育む「京都はぐくみ憲章」の理念を実践する行動の輪がさらに広がることを祈念。共々に努力します。