門川大作OFFICIAL

活動日記

2017.03.26
身体障害者団体連合会30周年記念式典 長年の献身的なお取組に心から敬意と感謝

障害福祉の充実、障害のある方の自立と社会参加にご尽力の「日本身体障害者団体連合会」。伊吹文明会長らを先頭とした30年の歩みは京都市の障害者の福祉施策の充実、社会参加の進展の歴史でも。
昨年4月に「障害者差別解消法」が施行、大きな一歩が踏み出され、また、本市でも「手話言語条例」が議員提案で制定施行。津田議長と共に、練習中の手話を交えてご挨拶。これからも皆様さんと連携を深め、障害者の社会参加はもとより、誰もが安心して暮らせるまちづくりに取り組みます。