門川大作OFFICIAL

活動日記

2017.03.31
総務省、国交省から赴任されご活躍の後藤財政担当局長、下村哲也まち再生・創造推進室長に、心から感謝。国に戻られても京都を宜しく。

下村室長は、全国トップ水準の空き家対策、密集市街地対策、京町家の保存などで大活躍。
後藤局長は、市の財政部門のトップとして、極めて厳しい財政状況の中、私の公約を全て含んだ「京プラン第2ステージ」の策定、機動的かつ持続可能な財政運営のリーダーシップを発揮。また公契約基本条例の制定、元小学校の跡地活用、新税の議論などご活躍。
お二人の市政へのご貢献に深謝。それぞれ総務省、国交省の職場に戻られて、ますますのご活躍を祈念。


今月の記事

アーカイブ