門川大作OFFICIAL

活動日記

2017.03.31
国交省から、素晴らしい鈴木章一郎さんが転任。都市計画局長としてご活躍に。

京都の魅力溢れるまちづくりをあらゆる視点から総合的に推進するために行っている、国(総務省や国土交通省)との人事交流。今年は、総務省から植村副市長とともに、国土交通省から鈴木章一郎さんを京都市へお迎えいたしました。
鈴木さんには、都市計画局長として、歩くまち、京町家の保全・活用、市庁舎、美術館、中央市場の整備、芸大の移転など喫緊の課題に取り組んで頂き、「住んでよし 訪れてよしの京都のまちづくり」にご尽力を頂くようお願いしました。
これまで培われたご経験を生かし、存分に手腕を発揮していただきます。


今月の記事

アーカイブ