門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2017.04.10
Seize Capital マネジメント・ディレクター 立石幹人氏とじっくり懇談。

米国シカゴでお生まれになり、これまで、シリコンバレーでIT産業やオムロン㈱にて健康分野の技術開発、事業開発に尽力される同時に、社内起業されるなどご活躍。ベンチャービジネスでのご経験を踏まえ、昨年KRPで起業支援イベントにご参加されるなど、お世話になっています。また、書道、写真、映像、音楽分野などでもご活躍。本日は現代美術の可能性と、京都からの発信など、今後、更に重要となるテーマで有意義な意見交換。文化芸術、最先端産業、ソーシャルビジネスなど話が弾みました。感謝。