門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2017.04.13
野田 東大阪市長、平井 東大阪商工会議所副会頭、平本 花園ラグビー場みらい魅力活性化委員会事務総長、木下 国際会館館長(ワールドマスターズゲームズ2021関西事務総長)、そして中村正さんらと懇談。「燕燕」の中村さんのお料理も最高!。ご家族の皆さんとも懇談。

東大阪市は世界に誇る技術を持った中小企業が集積し、小さなねじから人工衛星まで、何でもつくれる「ものづくりのまち」、京都の企業との繋がりも深いです。そしてラグビーの聖地・花園も。
現在、日本でアジア初の開催となる「ラグビーワールドカップ2019」に向けた準備も急ピッチ。今年5月9・10日に京都市で「組合せ抽選会」を開催。イギリス、アイルランド以外で組み合わせ抽選会の開催は初めて!
中小企業、地場産業の振興による経済活性化、スポーツ振興、健康長寿の取組など話が弾みました。今後とも、共々に関西から日本を元気にしていく取組を誓い合いました。