門川大作OFFICIAL

活動日記

2016.04.07
【フォーラム21「梅下村塾」の皆さんと意見交換】

「21世紀を担う指導者を育成」との高い志の下、NTT真藤社長、富士ゼロックス小林社長、ユーエスコーポレーション梅津(いずれも当時)らを発起人に設立の「梅下村塾」。
未来の日本、世界を担う指導者の育成などに活躍。今日は、第29期生の皆さんが、京都市役所にお越しに。それぞれ、製造、広告、通信、IT、保険、交通、銀行、行政の要職の方々。
「健康長寿のまち・京都」「まち・ひと・しごと・こころ京都創生」「子育て環境日本一・教育の充実」を掲げる京都。京都の誇る先進的な取組を学び、よりよい未来の日本を実現に活かしたいとご訪問いただきました。
市民、地域、企業、大学等の皆さんと共に取り組む、京都創生や人口減少問題の克服などについて、有意義な意見交換をさせていただき、私も勉強になりました。(H28.4.7)