門川大作OFFICIAL

活動日記

2016.05.21
京都国立博物館で「禅-心をかたちに-」特別展をじっくり拝見

臨済義玄没後1150年、日本での臨済宗中興の祖・白隠慧鶴の没後250年を記念して特別展。禅僧の肖像画、書画、国宝、重要文化財などの名宝の数々を「禅宗の成立」から「禅文化のひろがり」までじっくり拝見。改めて禅文化が現代の日本人の心の中にも息づいていることを実感。大切にしていきたいです。