門川大作OFFICIAL

活動日記

2017.05.14
京都新聞の骨太の記者、尊敬するジャーナリスト・向井康さん(滋賀本社代表)、長いご縁に感謝感謝です。「感謝の集い」

阪神大震災における京都・神戸新聞合同連載「生きる」で新聞協会賞を受けられるなど、そのご活躍は格別です。ジャーナリストとして厳しさと共に、人間味溢れるお人柄が、取材先の信頼を得て、後輩を育て、社会貢献!情に厚く、人間をと人間関係を大切にされるお姿に学びたいです。京都新聞は去られますが、益々のご活躍を祈念してます。