門川大作OFFICIAL

活動日記

2017.05.23
「指定都市サミットin 広島」(指定都市市長会議)。総務・財政部会に出席

指定都市の共通する課題の解決を目指し、研究と提言、実行するためのサミット。部会では、神戸、仙台、横浜、浜松の各市長の皆さんと、「所有者不明土地対策」(空き家対策、農地、山林の適性な維持、農林業の継承等地方創生にとって重要課題で登記の義務化など制度改革が必要)などを国へ提言。「東京23区への集中を是正するための税制等のあり方」などを次回の部会テーマを決定。引き続き、指定都市が連携し、日本の現実と未来を見据え、日本に貢献、また、各都市の財政の確立等へ努力します。