門川大作OFFICIAL

活動日記

2017.05.26
世界遺産 下鴨神社の新木直人 宮司がお越しくださいました。

深い祈りのもとに受け継がれる「葵祭」。また、先日はラグビーワールドカップの抽選会に際して、ラグビー発祥の「第一蹴の地」として蹴鞠(1300年の伝統で日本のフットボールの源流とも!)の披露や、大会の成功祈願など、新たな取組も積極的にお取組み。
新木宮司はボーイスカウト活動等を通じ子育てにもご貢献、心強いです。今後とも、多くの方々の祈りとご支援に支えられ脈々と受け継がれる素晴らしい京都の伝統、文化を共に守り創造してまいります。