門川大作OFFICIAL

活動日記

2017.05.26
京都のまちづくりの“ハード”を担う 京都府建設業協会通常総会

人を大切にし、地域に貢献することを基本方針にご活動される京都府建設業協会。長年にわたって地元建設業の技術力の向上や経営基盤の強化等に取り組まれ、京都のまちづくりのハード部門を温かいハートで担っていただいています。
また、今年1月の大雪の際には、不眠不休で復旧作業を進めてくださり、改めて敬意と感謝。災害や混乱に耐え、可能な限り早急に、よりしなやかに、強靭になることを目指す「100のレジリエントシティ」に選定された本市として、心強い限り。
また、京都市では、入札制度の改革など、可能な限り京都市発注の工事が市内の事業者に受注いただけるよう取り組んでおります。岡野益巳 会長をはじめ会員の皆さんに心から敬意。ますますのご発展を祈念。


今月の記事

アーカイブ