門川大作OFFICIAL

活動日記

2017.05.26
待機児童ゼロをはじめ子育て支援にご尽力 京都市日本保育協会 懇親会

子どもたちを「社会の宝」として、日本一の保育環境にご尽力の京都市日本保育協会の皆さん。河原善雄 会長を先頭に、市の施策にご理解・ご支援賜っています。
京都市では、4年連続待機児童ゼロを達成。引き続き、待機児童ゼロを継続!今春8年ぶりの大きな機構改革!市役所に「子ども若者はぐくみ局」を発足、区役所・支所に「子どもはぐくみ室」を設置し、子どもたちを社会の宝として育む「はぐくみ文化」の更なる実践、発信に努めています!今後とも皆様と連携し、「京都で子育てして良かった」と心から実感していただけるよう頑張ります。


今月の記事

アーカイブ