門川大作OFFICIAL

活動日記

2017.06.05
友好・交流が更に深化!市民交流の進展も実感。日本へ帰国 訪問団の皆さんお疲れ様でした。キエフの皆さんお世話になりました。

私共の海外出張はいつもそうですが、今回は特に滞在時間が短く、日程が目白押し、早朝から夜遅くまで、寝不足で些か眠いです(笑)。キエフのクリチコ市長はじめ関係者の熱い気持ちをひしひしと感じ、50周年へ!有意義な出張でした。無事に全公務を終了できたのは、寺田一博市会議長をはじめ、京都キエフ交流の会、福祉・医療・介護関係、保育園関係、連合京都、中根庭園研究所、JTさんなど全31名の訪問団の皆さんのおかげ!また、キエフ国立バレエ寺田宣弘芸術監督、角茂樹日本国大使をはじめ大使館の皆さんら現地でご尽力いただいた皆様にも改めて深謝。
今回の訪問を契機にさらにキエフ市との友好を深め、交流を進めて参ります。充実感と、快い疲れを感じつつ、訪問団の皆さんと帰国の途に。キエフ・ボリースピリ空港からパリ、羽田を経て、伊丹へは帰路も24時間の予定(笑)。機上で、京都での公務に備えます。