門川大作OFFICIAL

活動日記

2016.05.25
夏に向けて、省エネ・地球温暖化対策のために節電を!「京都市地球環境・エネルギー政策推進本部会議」

東日本大震災・福島原発事故を教訓に!決して風化させない!。市民ぐるみの省エネ、創エネが重要です。また、節電等は、楽しく前向きに取り組んで頂くことも大切。地下鉄・市バスはじめ、民間交通事業者と協力した「エコサマー」、児童館や図書館、美術館などの「クールスポット」の設定などにより、「家族でお出かけ節電キャンペーン in Kyoto」をさらに充実して実施。
また、省エネリフォーム制度、西陣織のネクタイや京扇子、京うちわなど夏を涼しく過ごす伝統産業製品の活用など、京都ならではの取組により、市役所から前向きな節電対策に取り組んでまいります。
高齢者の皆さんや体調の悪い方がいらっしゃるご家庭等では健康上支障のない範囲でのご協力をお願いします。