門川大作OFFICIAL

活動日記

2016.05.27
32年ぶりのオリンピック出場! 水球男子日本代表 筈井翔太 選手、竹井昴司 選手がご来庁

リオ五輪出場を決められた水球男子日本代表「ポセイドンジャパン」筈井選手、竹井選手。おめでとうございます。名門京都踏水会で水球を始め鳥羽高校で切磋琢磨。日本代表の中心として大活躍。新道小・洛東中、修学院小中と、お二人とも京都生まれの京都育ち、京都市民の誇りです。
お二人を力強く支えてこられた、京都水泳協会 加藤会長、京都踏水会 檀野学園長、鳥羽高校 山埜校長、藤原監督、岩佐監督をはじめ皆さんに 敬意。
市民の皆さんと共に応援します!