門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2017.08.09
本願寺参与の僧侶・下原忠雄様がお越しに。北九州のご自宅の窯で焼かれた、数珠や花びんなど素敵な作品に感銘。西本願寺・真宗教会野口達夫会長らもご一緒。

西本願寺の盆踊りでもご挨拶。北九州市役所ご退職後、陶芸に勤しまれ、西日本アマチュア陶芸展でグランプリを獲得されるなど、ご活躍。
シイタケが生えたほだぎや、瑞々しい竹といった、一風変わった創造的な花びん。そして、カラフルなお数珠もよく見ると髑髏が!個性的な作品の数々!お数珠は、参拝者の方など縁のある方にお贈りされているということで、その数、1万連以上!鎮魂と復興の祈りを込められ、東日本大震災の被災地へも。敬意と感謝。これからも、ご健勝と益々のご活躍を祈念申し上げます。