門川大作OFFICIAL

活動日記

2017.08.17
ノルウエ一の偉大な木工職人さんが地元市長らのメッセージと記念品を持って訪ねて下さいました。一度途絶えた木造バイキング船や木造教会の復元など伝統技法の継承にご尽力の トーレ・フォルスベルグさん。京都木工芸協同組合理事で樽づくりの名人・近藤太一さんとの心の交流に感動!

東寺や截金工房などを視察され、近藤理事はじめ京都の木工職人さんとご交流を深められたトーレさん。あるテレビ局が密着取材も。
木造技術に対する熱い思いに感動!場所や方法は違えど、ほんまもんがつなぐ職人さんの心が嬉しいです!
ノルウェー・ラルヴィク市やトランスベルグ市の市長,オスロ美術館長、スターヴ教会保護団体会長からの記念品をお持ちいただきました。
伝統技術の交流を通じた両国の更なる発展を祈念。


今月の記事

アーカイブ