門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2017.08.19
「大学コンソーシアム京都」加盟大学学長・副学長の方々と「大学のまち・京都サマーミーティング2017」。今年は「まち・ひと・しごと・こころ京都創生協働ミーティング」として合同開催!松坂文化庁地域文化創生本部事務局長も意見交換ゲストとしてご参加いただき、文化と大学など活発な意見交換をさせて頂きました。深謝。しっかり施策等に活かします。

大学のまち・京都の中核機能を担い、京都市と49の大学で組織する「(公財)大学コンソーシアム京都」加盟大学の学長等の方々(コンソーシアムの理事・評議員中心に)と、「大学間連携」などをテーマに意見交換。3年目となります。この会議で、複数の学長から「大学の地域連携事業が活発だが、ゼミ単位の取組が多い。それを、大学挙げての取組に進化を!」との提案があり、京都市と大学コンソの事業としてスタート!今年も、「文化による地方創生に向けた地域と大学間の連携について」をテーマに実りある会議に!東京一極集中の是正、地方創生・京都創生の実現、地域活性化のためには、大学間と大学との地域連携が不可欠。更に、全国の地方創生への貢献が文化庁の移転が決定した京都の責務でも。大学コンソ、単位互換制度の充実!小規模大学の役割・生き残り策!留学生増加対策、など有意義な議論!松岡副理事長はじめ各学長・副学長らの皆様と共々に更に認識を深め、実行を誓い合いました。