門川大作OFFICIAL

活動日記

2017.08.23
京都市中央卸売市場に新たな賑わい施設が!磯崎一雄社長はじめスターツコーポレーション㈱の皆様がお越しくださいました。

先日、中央卸売市場第一市場「賑わいゾーン」について公募型プロポーザルを実施。
4社のご提案の中から、専門家の皆さんによる選定委員会による審査のうえ、事業者に選定されたスターツコーポレーション。
中央市場第一市場と連携し、京都の「食」と「職」をテーマにした商業施設とホテルを組み合わせた複合施設。これによりこのエリアに観光客、ビジネス・ファミリー層など多様な人々を呼び込むとともに、事業者が積極的に地域に入り込むことで、梅小路公園を中心とするこの京都駅西部エリアに新たな核となる施設として地域と共に発展を目指すという計画が高く評価されました。
私からは、ホテルへの食器・内装・寝具などへの伝統産業品の使用、新たな賑わい施設が商店街はじめエリア全体の発展、地域の価値を高める取組を要請しました。観光政策上重要となる宿泊施設の確保、伝統産業の振興、雇用創出、地域の活性化などにつながる計画が実現するよう、しっかり連携して取り組んでいくこと誓い合いました。


今月の記事

アーカイブ