門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2017.09.03
京都水族館×京都国立博物館コラボ企画。児童館も全面協力~「すいぞくかんとはくぶつかん」絵画コンテスト!フランスパリの水族館「シネアクア」と連携した、来年のパリ友情盟約60周年記念事業も!

「水と共につながる、いのち」をテーマに、子どもたちが命の大切さを学び、家族の温かいふれあいが生まれる京都水族館。開館120周年を迎え、古都・京都を中心とした貴重な文化財を保存・収集・研究・展示を進めてこられた京都国立博物館。素晴らしいコラボによる、「京博すいぞくかん」(京都国立博物館)と「すいぞくかんとはくぶつかん」(京都水族館)に展示される生き物の絵画作品を募集。全国から3,300点ものご応募!題材は蛸など5種の生き物ですが、子どもたちの絵の多彩さは無限大!本日、市長賞の牛畠花菜さんはじめ6作品を表彰!
さらに、今回の作品100選に選ばれた作品はデジタル化され、パリの水族館で展示!京都・パリの友好の懸け橋に!京都国博佐々木館長、京都水族館下村館長、児童館学童連盟山手会長はじめ、ご尽力の皆さんに敬意と感謝。