門川大作OFFICIAL

活動日記

2016.06.02
ラオスの ケオピラバン・アパイラート ビエンチャン特別市副市長らと懇談。京都の市バス(中古車31台)の寄贈。

本市のパートナーシティ・ビエンチャン特別市から、アパイラート副市長、テメラート バス公社総裁らがご入洛。慢性的な交通渋滞の解消に向け、JICA研修の一環として,ビエンチャン市バス公社職員が本市交通局の取組状況を視察するなど、バス利用促進等による公共交通の改善にご尽力。本市では、お取組に更に協力するため、使用終了した市バスの無償譲渡を表明。この度、譲渡車両が決定!
これからも、京都とビエンチャンとの幅広い交流を更に深めていくこと誓い合いました。