門川大作OFFICIAL

活動日記

2017.09.19
ストリートダンスの世界大会「UDO WORLD STREET DANCE CHAMPIONSHIPS」で準優勝!市立柏野小4年森下璃音さんが、お母様の裕美さん、ダンス教室の青木宗義先生とお越しに。

8月に英国グラスゴーで開催された15年の歴史のあるダンスの世界大会。世界36国の代表が技を競う中で、京田辺市の中川友陽選手とのペアで見事準優勝!素晴らしいです!素晴らしい感性、力強さが評価!
ダンスは、仲間とともに感情を込めて踊ったり、自己表現したりと人気も高まっています。日本の中学校の体育授業でもダンスが必修化。子どもから大人まで広い世代が楽しめるダンス。「次は優勝を目指してまた挑戦したい!」と。心強いです。益々のご活躍を願っています!