門川大作OFFICIAL

活動日記

2017.09.29
酒どころ伏見17蔵の清酒が一堂に!錦市場の料理も!「伏見 SAKEZO’S BAR」オープニングレセプション。今年は、伏見の皆さんが、先週、東京丸ノ内でもご開催!大盛況だったとのこと。心強いです。

京都の自然と文化によって磨き上げられてきた伏見の清酒。伏見の清酒の魅力の発信し、伝統文化の振興を図ることを目的に毎年ご開催。私は毎年お伺い。清酒の振興発展にご尽力くださっている伏見酒造組合 増田徳兵衛理事長をはじめ関係者の皆さん、宇津理事長はじめ錦市場の皆さんに敬意。
清酒は日本文化の象徴。京都市としても、引き続き清酒をはじめとする世界に誇る京都の文化や、伝統産業の奥深い魅力を国内外に力強く発信してまいります。